会社情報

大和住銀(だいわすみぎん)投信投資顧問は、大和証券グループ、三井住友フィナンシャルグループ、米国の資産運用会社であるティー・ロウ・プライス社によるアセットマネジメント事業の戦略的合弁企業として、1999年に設立された資産運用会社です。

当社は徹底的な調査分析に基づくボトムアップスタイルのアクティブ運用を強みとして、お客様が求めるトップクラスの運用パフォーマンスを提供すべく、最も質の高い資産運用能力を追及しています。また、「“Top in Quality”(トップ イン クオリティ) ~日本を代表し、世界に通用する最も質の高い資産運用会社~」を経営目標として、運用会社としての高い倫理観と厳正なコンプライアンスおよびリスク管理、優れた人材の育成、社会と資本市場の健全な発展への積極的な貢献を通じて、最もお客様のためになることを考えて行動し、お客様と長期にわたり共に成長を続ける資産運用のベストパートナーとなることを目指します。

 

PICKUPコンテンツ