沿革

大和証券グループで1973年設立の大和投資顧問、住友銀行(現三井住友銀行)グループで1985年設立の住銀投資顧問、および1993年設立のエス・ビー・アイ・エム投信の3社が、1999年4月に合併して、当社が新たにスタートしました。

1973年 6月 大和投資顧問(株)設立
1976年 12月 海外年金運用受託
1981年 1月 中東政府系資金(オイルダラー)受託
米国現地法人設立
1983年 7月 英国現地法人設立
1985年 4月 シンガポール現地法人設立
1985年 10月 住銀バンカース投資顧問(株)設立
90年11月に住銀投資顧問(株)に社名変更
1986年 10月 国内公的年金運用受託
1988年 2月 香港現地法人設立
1990年 4月 厚生年金基金運用受託
1993年 9月 エス・ビー・アイ・エム投信(株)設立
1996年 10月 国民年金基金運用受託
1998年 1月 税制適格退職年金運用受託
1999年 4月 大和住銀投信投資顧問(株)設立
大和投資顧問(株)、住銀投資顧問(株)、
エス・ビー・アイ・エム投信(株)が合併
2001年 9月 確定拠出年金運用開始
2009年 2月 上海駐在員事務所開設
2013年 10月 大阪支店開設

PICKUPコンテンツ