米国中期債運用戦略ファンド(ダイワ投資一任専用)

米国中期債運用戦略ファンド(ダイワ投資一任専用)

  • 投資信託協会コード:2231117B
  • 商品分類:追加型投信/海外/債券
  • 日本経済新聞掲載名:米中期債戦略

2018/01/19現在

基準価額(前日比) 9,728円 (-18)
純資産総額 36.61億円

過去6期の決算実績

全ての決算情報を見る

決算日 - - - - - - 累計
分配金 -円 -円 -円 -円 -円 -円 -円
  • 比較
  • お気に入り登録
  • 印刷
月次レポート
2017/12
(489KB)
交付
目論見書
(1,673KB)
請求
目論見書
(1,515KB)

当ファンドの募集については、委託会社は、金融商品取引法(昭和23年法第25号)第5条の規定により有価証券届出書を平成29年9月15日に関東財務局長に提出しており、平成29年10月1日にその届出の効力が生じております。

関連情報

関連リンク

関連レポート

■当ファンドは、マザーファンドを通じて、実質的に債券など値動きのある有価証券等に投資しますので、基準価額は変動します。また、外貨建資産は、為替の変動による影響も受けます。したがって、投資家の皆様の投資元本は保証されているものではなく、基準価額の下落により、損失を被り、投資元本を割り込むことがあります。
■信託財産に生じた利益および損失は、すべて受益者に帰属します。
■投資信託は預貯金と異なります。

 

基準価額の変動要因

基準価額を変動させる要因として主に以下のリスクがあります。ただし、以下の説明はすべてのリスクを表したものではありません。

  • 金利変動に伴うリスク
  • 為替リスク
  • カントリーリスク
  • 流動性リスク
  • 信用リスク

その他の留意点

収益分配金に関する留意事項

詳しくは、こちらをご覧下さい。

 

クーリング・オフについて

当ファンドのお取引に関しては、金融商品取引法第37条の6の規定(いわゆるクーリング・オフ)の適用はありません。

PICKUPコンテンツ