「日本品質」が評価されている企業①

2016/1/15

最近、世界的に高品質で多様な製品やサービスに対する需要が高まって来ています。海外からの旅行者は単に日本の観光地を訪れるだけでなく、「日本品質」の製品やサービスを求めて日本にやって来ます。このレポートではこれから3回にわたって、「日本品質」の製品やサービスが高く評価されている企業を紹介していきます。

花王の紙おむつが選ばれる理由。

トイレタリー国内⾸位の花王。⾐料⽤洗剤、シャンプー・リンス、カネボウブランドでの化粧品、健康飲料「ヘルシア」などを販売していますが、海外での評価が高いのはベビー⽤紙おむつ「メリーズ」やホットアイマスク「めぐりズム」などです。
「メリーズ」は通気性や吸収⼒の良さが高く評価されています。中国では⼦供には安⼼・安全の日系ブランドを使⽤したいという親が多い点も需要の強さの⼀因です。最高級紙おむつの1つと認識されており、同業他社に⽐べて販売単価も高いですが、「メリーズ」への⼈気は⾮常に強いものがあります。ちなみに、 日本ではパンツタイプが選ばれますが、中国ではテープタイプの方が選ばれています。

マツキヨの店舗で無料Wi-Fi。中国で越境ECにも参入。

2014年秋に免税対象が化粧品や日⽤品へと広がり、ドラッグストアの商機が拡大しました。マツキヨはいち早く銀座や上野で訪日外国⼈獲得に特化した戦略店を展開し、売り上げの拡大へとつなげてきました。今後、地盤の⾸都圏に偏っていた免税対応店を順次、地方へも拡大していく方針です。
マツキヨは無料Wi-Fiを整備した店舗も増やしています。訪日外国⼈にとってインターネットが使える環境が未整備なことが日本での不満のひとつであり、無料サービスの提供により来店客の利便性向上につなげます。
中国の電⼦商取引(EC)最大手のアリババ集団のサイトに出店し、日系メーカーの化粧品や日⽤品などを販売しています。帰国後の「爆買い」需要の取り込みを狙っています。

 

花王の株価推移マツモトキヨシホールディングスの株価推移

 出所:Bloomberg

※上記の企業は参考のために掲載したものであり、個別企業の推奨を目的とするものではありません。


■当資料は情報提供を目的として大和住銀投信投資顧問が作成したものであり、特定の投資信託・生命保険・株式・債券等の売買を推奨・勧誘するものではありません。■当資料は各種の信頼できると考えられる情報源から作成しておりますが、その正確性・完全性を保証するものではありません。■当資料に記載されている今後の見通し・コメントは、作成日現在のものであり、事前の予告なしに将来変更される場合があります。■当資料内の運用実績等に関するグラフ、数値等は過去のものであり、将来の運用成果等を約束するものではありません。■当資料内のいかなる内容も、将来の市場環境の変動等を保証するものではありません。

PICKUPコンテンツ