米国メジャー企業債ファンド

米国メジャー企業債ファンド

愛称「米国メジャー」

  • 商品分類:追加型投信/海外/債券
  • 日本経済新聞掲載名:米国メジャー

2020/11/27現在

基準価額(前日比) 10,754円 (-1)
純資産総額 2.81億円

過去6期の決算実績

全ての決算情報を見る

決算日 2020/08/03 2020/02/03 2019/08/05 2019/02/04 2018/08/03 2018/02/05 累計
分配金 15円 15円 15円 15円 15円 15円 90円
  • 比較
  • お気に入り登録
  • 印刷
月次レポート
2020/10
(1,129KB)
交付
目論見書
(2,054KB)
請求
目論見書
(2,396KB)
  • 繰上償還手続きの実施について

当ファンドは2017年8月に設定され、信託財産の成長を目指して運用を行ってまいりましたが、信託約款の繰上償還規定の「受益権の口数が30億口を下回る」状態が継続しております。

今後も受益権口数の増加が見込み難く、効率的な運用および商品性の維持が懸念されるため、繰上償還することが受益者の皆さまにとって有利であると判断し、信託約款の規定に従い信託契約を解約(繰上償還)する予定です。

この繰上償還は、2020年11月5日現在の受益者による書面決議を経て決定されます。

2020年12月4日実施の書面決議において、議決権を行使することができる受益者の議決権の3分の2以上に当たる多数をもって可決された場合、2020年12月28日をもって繰上償還を行います。

なお、2020年11月3日以降に、当ファンドの購入申込みをされることにより取得された受益権については、議決権はありません。

当ファンドの購入申込みの際には、上記の繰上償還手続きの内容をご理解のうえ、お申込みください。

関連情報

関連リンク

関連レポート

ファンドの費用

投資者が直接的に負担する費用

購入時手数料

購入価額に2.2%(税抜き2.0%)を上限として、販売会社毎に定める手数料率を乗じた額です。

詳しくは、販売会社にお問い合わせください。

信託財産留保額 ありません。

投資者が信託財産で間接的に負担する費用

運用管理費用
(信託報酬)

ファンドの純資産総額に年0.759%(税抜き0.69%)の率を乗じた額とします。

運用管理費用(信託報酬)は日々計上され、ファンドの基準価額に反映されます。なお、毎計算期末または信託終了のときに、信託財産から支払われます。

その他の費用・
手数料
以下のその他の費用・手数料について信託財産からご負担いただきます。
● 監査法人等に支払われるファンドの監査費用
● 有価証券の売買時に発生する売買委託手数料
● 資産を外国で保管する場合の費用   等
※上記の費用等については、運用状況等により変動するため、事前に料率、上限額等を示すことができません。
※監査費用の料率等につきましては請求目論見書をご参照ください。

※上記の手数料等の合計額については、保有期間に応じて異なりますので、表示することができません。

税金

詳しくは、投資信託説明書(交付目論見書)をご覧ください。

お申込みメモ

購入単位 お申込みの販売会社にお問い合わせください。
購入価額 購入申込受付日の翌営業日の基準価額
購入代金 販売会社の定める期日までにお支払いください。
換金単位 お申込みの販売会社にお問い合わせください。
換金価額 換金申込受付日の翌営業日の基準価額
換金代金 原則として、換金申込受付日から起算して5営業日目からお支払いします。
購入・換金申込受付不可日 以下に当たる場合には、購入・換金のお申込みを受け付けません。
● ニューヨークの銀行の休業日
申込締切時間 原則として、午後3時までに購入・換金の申込みが行われ、販売会社所定の事務手続きが完了したものを当日の申込受付分とします。
換金制限 信託財産の資金管理を円滑に行うため、大口の換金申込みに制限を設ける場合があります。
購入・換金申込受付の中止及び取消し 取引所等における取引の停止、決済機能の停止、その他やむを得ない事情があるときは、購入・換金申込みの受付中止や既に受け付けた購入・換金申込みの取消しをする場合があります。
信託期間 2027年8月3日まで(2017年8月31日設定)
※2020年12月4日実施の書面決議において、繰上償還が成立した場合、2020年12月28日までとなります。
繰上償還 以下の場合には、繰上償還をすることがあります。
● 繰上償還をすることが受益者のため有利であると認めるとき
● 残存口数が30億口を下回ることとなったとき
● その他やむを得ない事情が発生したとき
決算日 毎年2月、8月の3日(休業日の場合は翌営業日)
収益分配 年2回決算を行い、分配方針に基づき分配を行います。(委託会社の判断により分配を行わない場合もあります。)
・分配金受取りコース:原則として、分配金は税金を差し引いた後、決算日から起算して5営業日目までにお支払いいたします。
・分配金自動再投資コース:原則として、分配金は税金を差し引いた後、無手数料で再投資いたします。
※販売会社によってはいずれか一方のみの取扱いとなる場合があります
信託金の限度額 5,000億円
公告 原則として、電子公告の方法により行い、委託会社のホームページ(https://www.smd-am.co.jp)に掲載します。
運用報告書 決算時および償還時に交付運用報告書を作成し、販売会社を通じて受益者へ交付します。

詳しくは、投資信託説明書(交付目論見書)をご覧ください。

このファンドと一緒によく見られているファンド

PICKUPコンテンツ