T.ロウ・プライス USインカムファンド

T.ロウ・プライス USインカムファンド

  • 商品分類:追加型投信/海外/債券
  • 日本経済新聞掲載名:USイン

2020/10/22現在

基準価額(前日比) 8,116円 (-58)
純資産総額 67.60億円

過去6期の決算実績

全ての決算情報を見る

決算日 2020/09/25 2020/08/25 2020/07/27 2020/06/25 2020/05/25 2020/04/27 累計
分配金 25円 25円 25円 25円 25円 25円 7,215円
  • 比較
  • お気に入り登録
  • 印刷
月次レポート
2020/09
(1,227KB)
交付
目論見書
(902KB)
請求
目論見書
(2,262KB)

関連情報

関連リンク

ファンドの特色

特色1

投資信託証券への投資を通じて、主として米ドル建ての投資適格債券およびハイ・イールド債券へ実質的に投資します。

  • 投資適格債券部分とハイ・イールド債券部分への投資配分は、原則として概ね各50%程度を基本とします。
  • 外貨建資産については、原則として為替ヘッジは行いません。
  • 投資信託証券への投資は、下記の投資信託証券(以下「指定投資信託証券」といいます。)の中から行います。

運用方法

※投資対象ファンドの設立地での法制、税制、ファンドの純資産規模および投資環境等から、指定投資信託証券を追加または変更する場合があります。

※投資対象ファンドでは、債券以外の有価証券(株式等)または米ドル以外の通貨建ての有価証券へ投資する場合があります。

※当ファンドは、設定・解約の資金動向により、キャッシュ(現金)を保有する必要がありますので、必ずしも50%を組み入れるものではありません。

 

格付けについて

債券投資のものさしとなる格付け

  • 格付けとは、債券などの元本および利息が償還まで当初の契約の定め通り返済される確実性の程度を評価したものをいいます。
  • 格付機関が付与する格付けによって「投資適格債券」と「ハイ・イールド債券」に区分されます。
  • 一般的に、格付けの高い債券ほど利回りは低く、格付けの低い債券ほど利回りは高くなります。

 

特色2

運用の指図にかかる権限をティー・ロウ・プライス・インターナショナル・リミテッドへ委託します。

特色3

毎月の決算日に、原則として分配を目指します。

  • 決算日は、毎月25日(休業日の場合は翌営業日)とします。
  • 委託会社の判断により分配を行わない場合もあるため、将来の分配金の支払いおよびその金額について保証するものではありません。

 

資金動向、市況動向等によっては上記のような運用ができない場合があります。

 

 

ファンドのしくみ

ファンド・オブ・ファンズ方式で運用を行います。

 

 

指定投資信託証券の運用会社について

 

<ティー・ロウ・プライス・インターナショナル・リミテッド>

  • ティー・ロウ・プライス・インターナショナル・リミテッド(所在地:英国ロンドン)は、米国ティー・ロウ・プライス・グループの運用会社です。同グループの代表的な会社であるティー・ロウ・プライス・アソシエイツ・インクは、1937年に設立された会社で、グローバルに資産運用業務を行っております。
  • ティー・ロウ・プライス・アソシエイツ・インクの親会社であるティー・ロウ・プライス・グループ・インクは、米国の上場会社であり、また、S&P500インデックスの採用銘柄です。ティー・ロウ・プライス・インターナショナル・リミテッドは、ティー・ロウ・プライス・グループの運用技術および調査能力を活用することができます。

 

 

 

分配金に関する留意事項

詳しくは、こちらをご覧ください。

 

このファンドと一緒によく見られているファンド

PICKUPコンテンツ