J-Stock アクティブ・オープン

J-Stock アクティブ・オープン

  • 商品分類:追加型投信/国内/株式
  • 日本経済新聞掲載名:Jストク

2021/01/15現在

基準価額(前日比) 23,455円 (-45)
純資産総額 13.40億円

過去6期の決算実績

全ての決算情報を見る

決算日 2020/10/20 2019/10/21 2018/10/22 2017/10/20 2016/10/20 2015/10/20 累計
分配金 50円 0円 200円 2,400円 1,900円 1,700円 17,950円
  • 比較
  • お気に入り登録
  • 印刷
月次レポート
2020/11
(556KB)
交付
目論見書
(1,366KB)
請求
目論見書
(2,593KB)

関連情報

関連リンク

関連レポート

ファンドの特色

特色1

主としてわが国の新興市場(JASDAQ市場、マザーズ等)で取引される株式へ投資を行います。

特色2

運用にあたっては、ボトムアップ・アプローチによる企業調査(リサーチ)を重視したアクティブ運用を行います。

(1)組入銘柄候補群の確定

当ファンドの組入銘柄候補は次の通りです。

  • J-Stock銘柄
  • J-Stock銘柄以外の株式への投資については、流動性や独自のスクリーニング基準を満たした銘柄
  • 新規公開の株式(新規公開の株式については、新興市場以外の市場に上場する株式も対象とします。)

J-Stock 銘柄

JASDAQ上場銘柄のうち、売買代金および時価総額などについて一定の基準を満たし、株式会社東京証券取引所によって選定された銘柄をいいます。また同社は、同銘柄で構成され時価総額加重平均方式により算出される株価指数を「J-Stock Index」として発表しています。

■主な新興市場の概要

JASDAQ(ジャスダック) 多様な業態・成長段階の企業を対象とし、株式会社東京証券取引所が開設した市場です。
マザーズ 成長可能性のあるベンチャー企業を対象とし、株式会社東京証券取引所が開設した市場です。

*各市場に関する記載は、当該取引所が公表する情報をもとに委託会社が作成しております。

*今後上記以外の新興市場が設立された場合は、当該市場も対象とします。

(2)銘柄選択

ボトムアップによるファンダメンタルズ分析を実施し、バリュエーション分析等により株価水準を考慮して銘柄を選択します。

ファンダメンタルズ分析の主なポイントバリュエーション分析の主なポイント

・期待成長率
・成長の持続性
・財務体質


・成長性を勘案したPER(株価収益率)
・PBR(株価純資産倍率)
・ROE(株主資本利益率)
・収益モメンタム

*当ファンドが保有している銘柄が、新興市場から他の市場(東証一部または東証二部等)に上場が変更された場合も、保有を継続する場合があります。

資金動向、市況動向、残存期間等によっては、またはやむを得ない事情が発生した場合は上記のような運用ができない場合があります。

ファンドのしくみ

ファンドのしくみ

 

 

 

分配金に関する留意事項

詳しくは、こちらをご覧ください。

 

このファンドと一緒によく見られているファンド

PICKUPコンテンツ