大和住銀 中国株式ファンド(マネー・ポートフォリオ)

大和住銀 中国株式ファンド(マネー・ポートフォリオ)

  • 商品分類:追加型投信/国内/債券

2021/06/14現在

基準価額(前日比) 9,988円 (0)
純資産総額 0.51億円

過去6期の決算実績

全ての決算情報を見る

決算日 2020/09/10 2019/09/10 2018/09/10 2017/09/11 2016/09/12 2015/09/10 累計
分配金 0円 0円 0円 0円 0円 0円 0円
  • 比較
  • お気に入り登録
  • 印刷
交付
目論見書
(2,436KB)
請求
目論見書
(2,846KB)

関連情報

関連リンク

関連レポート

ファンドの特色

「中国株式ファンド」および「マネー・ポートフォリオ」はスイッチング可能な2つのファンドです。

特色1

主として、中国の経済の発展に伴い成長が見込まれる中国(中国、香港)企業の株式へ実質的に投資することで、信託財産の成長を目指します。

対象銘柄

 

マネー・ポートフォリオ

  • キャッシュ・マネジメント・マザーファンドへの投資を通じて、安定した収益の確保を図ることを目的として運用を行います。

 

特色2

中国A株への実質的な投資は、中国A株マザーファンドを通じて、中国株式(除くA株)への実質的な投資は、大和住銀 中国株マザーファンドを通じて行います。

  • 各マザーファンドへの投資比率は、原則として概ね以下の比率を基本とします。

    中国株式ファンド マザーファンドへの投資比率

    *各マザーファンドへの投資比率は、ファンドの資産規模、中国のA株市場の制度や投資限度額、流動性等を勘案します。上記の基本配分は将来変更になる場合があります。

    *中国A株へ投資する投資信託証券の換金の制約等のため上記の比率から大きく乖離する場合があります。

  • 「中国A株マザーファンド」では、主にルクセンブルグ籍の外国投資証券「クレディ・スイス(ルクス) チャイナ・RMB・エクイティ・ファンド シェアクラスEB JPY」へ投資します。また、このほか中国A株の株価指数に連動する上場投資信託の投資信託証券(ETF)等も投資対象とします。

  • 「大和住銀 中国株マザーファンド」では、運用指図にかかる権限をスミトモ ミツイ DSアセットマネジメント(ホンコン)リミテッドへ委託します。
    ※スミトモ ミツイ DSアセットマネジメント(ホンコン)リミテッドは委託会社の子会社(100%出資)です。
特色3

実質組入外貨建資産については、原則として為替ヘッジを行いません。

※資金動向、市況動向に急激な変化が生じたとき、大量の追加設定および一部解約が発生した場合、市況の急激な変化が予想されるとき、償還の準備に入った場合、中国A株へ投資するための制度の変更ならびに信託財産の規模によっては、上記のような運用ができない場合があります。

 

 

ファンドのしくみ

ファミリーファンド方式を採用し、マザーファンドの組入れを通じて、実際の運用を行います。

 

 

各マザーファンドの投資方針等

中国A株マザーファンド

① 中国A株マザーファンドでは、主にルクセンブルグ籍の外国投資証券「クレディ・スイス(ルクス)チャイナ・RMB・エクイティ・ファンド シェアクラスEB JPY」へ投資します。

AG

② 資金動向、市況動向、規制の変更等によっては上記のような運用ができない場合があります。

 

大和住銀 中国株マザーファンド

①主として、中国の経済の発展に伴い成長が見込まれる中国(中国、香港)企業の株式(除くA株)へ投資することで、信託財産の成長を目指します。

※上海証券取引所、深セン証券取引所および香港取引決済所以外の金融商品取引所に上場(準じるものも含む)する中国の企業(主に中国で事業展開している企業を含む)に投資する場合もあります。また、DR(預託証書)も含みます。

② 運用にあたっては、ファンダメンタルズを重視し、投資魅力が高いと判断される銘柄に投資します。

 ・個々の企業の成長性、収益性、財務内容や流動性などを勘案します。

③ 運用指図にかかる権限をスミトモ ミツイ DS アセットマネジメント(ホンコン)リミテッドへ委託します。

スミトモミツイDSアセットマネジメント

 

 

④ 外貨建資産については、原則として為替ヘッジを行いません。
⑤ 資金動向、市況動向等によっては上記のような運用ができない場合があります。

運用プロセス

 

 

分配金に関する留意事項

詳しくは、こちらをご覧ください。

 

このファンドと一緒によく見られているファンド

PICKUPコンテンツ