米国イノベーション・ファンド(年4回決算型)

米国イノベーション・ファンド(年4回決算型)

愛称「アメリカン・アイドル(年4回)」

  • 商品分類:追加型投信/海外/株式
  • 日本経済新聞掲載名:アイドル年4

2020/12/01現在

基準価額(前日比) 11,976円 (+37)
純資産総額 16.65億円

過去6期の決算実績

全ての決算情報を見る

決算日 2020/10/20 2020/07/20 2020/04/20 2020/01/20 2019/10/21 2019/07/22 累計
分配金 150円 250円 0円 250円 0円 100円 3,650円
  • 比較
  • お気に入り登録
  • 印刷
月次レポート
2020/10
(583KB)
交付
目論見書
(1,793KB)
請求
目論見書
(2,936KB)

関連情報

関連リンク

関連レポート

特色1

米国の中小型株を主要投資対象とし、中長期的な信託財産の成長を目指して運用を行います。

  • 主に米国の金融商品取引所に上場されている中小型株に実質的に投資します。
  • ボトムアップアプローチによる企業調査や業界分析などから、革新的な技術やビジネスモデルを有し、高い成長が期待できる銘柄を厳選して投資します。
  • 原則として、為替ヘッジを行いません。
  • 当ファンドは、「米国イノベーション・マザーファンド」を主要投資対象とするファミリーファンド方式で運用を行います。
  
特色2

マザーファンドにおける運用指図にかかる権限を、ビクトリー・キャピタル・マネジメント・インクへ委託します。

 

特色3

「年4回決算型」と「年1回決算型」からお選びいただけます。

年4回決算型

  • 毎年1月、4月、7月、10月の20日(休業日の場合は翌営業日)に決算を行い、原則として分配を目指します。

 年1回決算型

  • 毎年1月20日(休業日の場合は翌営業日)に決算を行い、分配金額を決定します。

 

※販売会社によってはいずれか一方のみの取扱いとなる場合があります。詳しくは販売会社にお問い合わせください。

資金動向、市況動向等によっては、あるいはやむを得ない事情が発生した場合等には、上記のような運用ができない場合があります。

 

 

ファンドの仕組み

ファミリーファンド方式を採用し、マザーファンドの組入れを通じて、実際の運用を行います。

 

 

 

マザーファンドの実質的な運用を行う運用会社について

ビクトリー・キャピタル・マネジメント・インク

  • ビクトリー・キャピタル・マネジメント・インクは、テキサス州サンアントニオ市に本拠を置き、傘下に9の運用フランチャイズとルールベース運用を行うチームを抱えるマルチ・ブティック型運用会社です。
  • マザーファンドの運用を行うRSインベストメンツは、同社傘下の運用フランチャイズで、1986年からサンフランシスコに拠点を構え、主に米国の中小型株を中心に運用を行っております。米国の新興企業との強固なネットワークから、徹底したボトムアップによる企業調査に基づき新興成長企業と成長セクターの発掘に注力しています。
  • 所在地:米国テキサス州サンアントニオ市

 

運用プロセス

運用プロセス

 

 

分配金に関する留意事項

詳しくは、こちらをご覧ください。

このファンドと一緒によく見られているファンド

PICKUPコンテンツ