大和住銀/コロンビア米国株リバーサル戦略ファンド Bコース(ダイワ投資一任専用)

大和住銀/コロンビア米国株リバーサル戦略ファンド Bコース(ダイワ投資一任専用)

  • 投資信託協会コード:22312169
  • 商品分類:追加型投信/海外/株式
  • 日本経済新聞掲載名:Fコロ米株B

2018/07/13現在

基準価額(前日比) 14,156円 (+227)
純資産総額 3.52億円

過去6期の決算実績

全ての決算情報を見る

決算日 2018/06/15 2017/06/15 - - - - 累計
分配金 0円 0円 -円 -円 -円 -円 0円
  • 比較
  • お気に入り登録
  • 印刷
月次レポート
2018/05
(712KB)
交付
目論見書
(1,036KB)
請求
目論見書
(2,039KB)

関連情報

関連リンク

ファンドの特色

特色1

当ファンドは、投資者と販売会社が締結する投資一任契約に基づいて、資産を管理する口座の資金を運用するためのファンドです。

  • 当ファンドの購入の申込みを行う投資者は、販売会社と投資一任契約の資産を管理する口座に関する契約および投資一任契約を締結する必要があります。
特色2

米国株式を実質的な投資対象とし、コロンビア社の米国株リバーサル戦略により信託財産の中長期的な成長を目指します。

  • ケイマン籍の円建て外国投資信託証券「コロンビア・USコントラリアン・ファンド」と国内籍の親投資信託「マネー・マネジメント・マザーファンド」に投資するファンド・オブ・ファンズ方式で運用を行います。
  • 「コロンビア・USコントラリアン・ファンド」における株式の銘柄選択にあたっては、個別企業のファンダメンタルズを勘案したリバーサル(逆張り)戦略により行います。外国投資信託証券における株式の運用は、コロンビア・マネジメント・インベストメント・アドバイ
    ザーズ・エルエルシーが行います。
    ※当ファンドの米国株リバーサル戦略は、ファンダメンタルズ分析および株価水準を考慮した逆張り投資により収益の獲得を目指す戦略です。
  • 「コロンビア・USコントラリアン・ファンド」への投資比率は、原則として高位を保ちます。
  • 「マネー・マネジメント・マザーファンド」は、国内籍の親投資信託で、円建ての公社債および短期金融商品等を主要投資対象とし安定した収益の確保を図ることを目的として、大和住銀投信投資顧問が運用を行います。

 

外国投資信託證券における運用プロセスについて

<コロンビア・マネジメント・インベストメント・アドバイザーズ・エルエルシーの概要>

  • コロンビア・マネジメント・インベストメント・アドバイザーズ・エルエルシーは、1894年の創立から120年以上の歴史を有するフィナンシャル・プランニングで米国最大であるアメリプライズ社傘下の資産運用グループ、コロンビア・スレッドニードル・インベストメンツの米国の運用会社です。同社は、ボストンをはじめ米国各地に運用拠点を有し、米国株式や米国債券の運用に強みを持つ、米国を代表する資産運用会社の一つです。
  • 同資産運用グループ、コロンビア・スレッドニードル・インベストメンツは、米国および欧州、アジアに運用拠点を有し、独自の運用商品管理プロセスを通じて投資家に安定した超過収益を提供できるよう運用商品の品質管理に注力し、世界中のお客様に運用商品を提供しています。
 
特色3

実質組入外貨建資産について、対円での為替ヘッジを行う「Aコース」と、為替ヘッジを行わない「Bコース」があります。

  • Aコース…原則として対円で為替ヘッジを行い、為替変動リスクの低減を目指します。
  • Bコース…原則として対円で為替ヘッジを行わないため、為替変動による影響を受けます。

 

ファンドの仕組み

特色4

毎年6月15日(休業日の場合翌営業日)に決算を行い、収益分配方針に基づいて収益の分配を行います。

〈分配方針〉

  • ① 分配対象額の範囲は、経費控除後の利子・配当収益および売買益(評価損益を含みます。)等の範囲内とします。
  • ② 収益分配金は、基準価額水準、市況動向等を勘案して、委託会社が決定します。ただし、分配対象額が少額な場合等には分配を行わないことがあります。
  • ③ 将来の分配金の支払いおよびその金額について保証するものではありません。
 
資金動向、市況動向等によっては、上記のような運用ができない場合があります。

このファンドと一緒によく見られているファンド

PICKUPコンテンツ