米国メジャー企業債ファンド

米国メジャー企業債ファンド

愛称「米国メジャー」

  • 商品分類:追加型投信/海外/債券
  • 日本経済新聞掲載名:米国メジャー

2020/11/26現在

基準価額(前日比) 10,755円 (-14)
純資産総額 2.81億円

過去6期の決算実績

全ての決算情報を見る

決算日 2020/08/03 2020/02/03 2019/08/05 2019/02/04 2018/08/03 2018/02/05 累計
分配金 15円 15円 15円 15円 15円 15円 90円
  • 比較
  • お気に入り登録
  • 印刷
月次レポート
2020/10
(1,129KB)
交付
目論見書
(2,054KB)
請求
目論見書
(2,396KB)
  • 繰上償還手続きの実施について

当ファンドは2017年8月に設定され、信託財産の成長を目指して運用を行ってまいりましたが、信託約款の繰上償還規定の「受益権の口数が30億口を下回る」状態が継続しております。

今後も受益権口数の増加が見込み難く、効率的な運用および商品性の維持が懸念されるため、繰上償還することが受益者の皆さまにとって有利であると判断し、信託約款の規定に従い信託契約を解約(繰上償還)する予定です。

この繰上償還は、2020年11月5日現在の受益者による書面決議を経て決定されます。

2020年12月4日実施の書面決議において、議決権を行使することができる受益者の議決権の3分の2以上に当たる多数をもって可決された場合、2020年12月28日をもって繰上償還を行います。

なお、2020年11月3日以降に、当ファンドの購入申込みをされることにより取得された受益権については、議決権はありません。

当ファンドの購入申込みの際には、上記の繰上償還手続きの内容をご理解のうえ、お申込みください。

関連情報

関連リンク

関連レポート

ファンドの特色

特色1

主として米国のメジャー企業が発行する米ドル建ての社債等に実質的に投資します。

  • 「メジャー企業」とは、財務基盤、収益性、企業価値等を総合的に判断し、広く市場で認知されていると委託会社が判断する企業を指します。
  • 一部、米国以外の企業が発行する債券にも投資する場合があります。また、米国国債に投資する場合もあります。
  • 投資する債券の格付けは、原則として、取得時においてA 格相当以上とします。
     ※格付けは、S&Pグローバル・レーティング(S&P)、ムーディーズ(Moody’s)、フィッチ(Fitch)の最高格付けを採用します。
  • 当ファンドは、「米国メジャー企業債マザーファンド」を主要投資対象とするファミリーファンド方式で運用を行います。

 

 
特色2

実質組入外貨建資産については対円での為替ヘッジを行い、為替ヘッジ比率は原則として80%程度とします。

  • 市場環境によっては委託会社独自の判断で、為替ヘッジ比率を100%程度まで引き上げる場合があります。

 

特色3

毎年2月、8月の3日(休業日の場合は翌営業日)に決算を行い、原則として分配を目指します。

  • 委託会社の判断により分配を行わない場合もあるため、将来の分配金の支払いおよびその金額について保証するものではありません。

 

※資金動向、市況動向等によっては、上記のような運用ができない場合があります。

 

 

ファンドのしくみ

運用はファミリーファンド方式で行います。
ファミリーファンド方式を採用し、マザーファンドの組入れを通じて、実際の運用を行います。



分配金に関する留意事項

詳しくは、こちらをご覧ください。

このファンドと一緒によく見られているファンド

PICKUPコンテンツ