世界インパクト投資ファンド(資産成長型)

世界インパクト投資ファンド(資産成長型)

愛称「Better World」

  • 商品分類:追加型投信/内外/株式
  • 日本経済新聞掲載名:世インパ成長

2020/06/05現在

基準価額(前日比) 10,220円 (+18)
純資産総額 61.23億円

過去6期の決算実績

全ての決算情報を見る

決算日 2019/08/13 2018/08/10 - - - - 累計
分配金 0円 0円 -円 -円 -円 -円 0円
  • 比較
  • お気に入り登録
  • 印刷
  • 映像
月次レポート
2020/04
(513KB)
交付
目論見書
(1,818KB)
請求
目論見書
(1,887KB)

関連情報

関連リンク

ファンドの特色

特色1

マザーファンドへの投資を通じて、主に世界の株式の中から社会的な課題の解決にあたる革新的な技術やビジネスモデルを有する企業に実質的に投資を行うことで、信託財産の成長を目指します。

  • 当ファンドは、「世界インパクト投資マザーファンド」を主要投資対象とするファミリーファンド方式で運用を行います。
  • 銘柄選定にあたっては、社会的課題の解決(社会的インパクト)に取り組む企業に着目し、個々の企業のファンダメンタル分析等を行い、投資魅力のある銘柄に投資します。
  • 実質組入外貨建資産については、原則として対円での為替ヘッジを行いません。

特色2

実質的な運用は、ウエリントン・マネージメント・カンパニー・エルエルピーが行います。

  • マザーファンドにおける運用指図にかかる権限を、ウエリントン・マネージメント・カンパニー・エルエルピーへ委託します。

 

<ウエリントン・マネージメント・カンパニー・エルエルピー>

  • ウエリントン・マネージメント・グループ・エルエルピーはその起源を1928年に遡る、米国で最も歴史のある大手独立系運用会社のひとつです。
  • ウエリントン・マネージメント・カンパニー・エルエルピー(所在地:米国マサチューセッツ州ボストン)は、ウエリントン・マネージメント・グループ・エルエルピーが間接的に100%出資する法人です。
  • 60ヵ国以上にわたる機関投資家顧客ならびにミューチュアル・ファンド・スポンサー向けに、米国ならびにグローバルの株式、債券、マルチアセットなどのポートフォリオを運用しています。
特色3

毎年8月10日(休業日の場合は翌営業日)に決算を行い、原則として分配を目指します。

  • 委託会社の判断により分配を行わない場合もあるため、将来の分配金の支払いおよびその金額について保証するものではありません。

 

※資金動向、市況動向等によっては、上記のような運用ができない場合があります。

 

 

ファンドの仕組み

ファミリーファンド方式を採用し、マザーファンドの組入れを通じて、実際の運用を行います。

 

 

インパクト投資について

当ファンドで注目するテーマ

  • 当ファンドでは、独自リサーチや、社会的課題解決を目指す様々な会議や検討会への参加を通して、投資テーマを設定します。
  • 投資テーマは、「衣食住の確保」「生活の質向上」「環境問題」の3つのカテゴリーの中で、それぞれ3~4種類のテーマを設定し、銘柄選定の際の基本的な枠組みとします。
社会的課題に関連する投資テーマ※投資テーマは、2020年2月末現在においてウエリントン・マネージメント・カンパニー・エルエルピーが独自に設定したものであり、適宜または将来において変更されることがあります。また、上記投資テーマのうち、複数の投資テーマにまたがる事業を行う企業へ投資する場合もあります。 

運用プロセス

運用プロセス
※上記の運用プロセスは、2020年2月末現在のものであり、今後変更される場合があります。
(出所)ウエリントン・マネージメント・カンパニー・エルエルピー
 
 

分配金に関する留意事項

詳しくは、こちらをご覧ください。

このファンドと一緒によく見られているファンド

PICKUPコンテンツ